[ 科学技術・大学 ]

昨秋発見の準惑星候補、直径は冥王星の4分の1−米天文台が発表

(2017/4/14 05:00)

  • 昨年秋に発見された準惑星候補の天体「2014 UZ224」の想像図(画像右手前)。アルマ電波望遠鏡の観測で直径が635キロメートル程度と分かった(米国立電波天文台提供)

太陽系の外縁で米ミシガン大学の研究チームが昨年秋に発見した準惑星候補の天体「2014 UZ224」は、直径が635キロメートル程度であることが、南米チリにあるアルマ電波望遠鏡による観測で分かった。冥王星の直径の約4分の1に当たる。米国立電波天文台が同大チームの研究成果として発表した。

この天体は太陽の周りを1周する公転周期が1100年を越え、冥王星の248年よりはるかに長大な軌道にある。太陽からの距離は現在、約92天文単位(AU。1AUは地球―太陽間の距離)も離れており、非常に暗く冷たい。表面温度は零下243度程度と推定された。

(2017/4/14 05:00)

科学技術・大学のニュース一覧

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる