[ 自動車・輸送機 ]

車産業の原点を後世に−多摩川スピードウェイ、観客席跡地保存へ前進

(2017/4/14 05:00)

  • 第1回全日本自動車競走大会(「多摩川スピードウェイの会」提供)

  •  「多摩川スピードウェイ」の現在の観客席

日本の自動車産業はここから始まった―。1936年6月、多摩川土手に日本初の常設モータースポーツサーキット「多摩川スピードウェイ」が誕生した。1周1・2キロメートルで、3万人の観客を収容。2年間という短い間ではあるが、多くの技術者を輩出した。現在、「多摩川スピードウェイの会」では、残存する観客席跡地を保存する活動をしている。16年にはこの観客席を残すべく記念碑を設置した。歴史を後世へと語り継ぐ。

(南東京・門脇花梨)

【当時の興奮蘇る】

東急東横線の新丸子駅で下車して徒歩約10分。自然豊かな多摩川沿いに、階段状の舗装が現れる。80年前、名だたる技術者たちが、スピードと技術を競い合ったサーキット場「多摩川スピードウェイ」の観客席跡だ。

1936年、同地では「第1回全日本自動車競走大会」が開催された。誰もが日産の「ダットサン」優勝を信じたが、結果は町工場製の自動車「オオタ号」の圧勝。町工場が大手企業に勝った瞬間を想像しながら土手を見渡すと、当時の興奮が伝わってくるようだ。

「オオタ号」を作ったオオタ自動車創業者太田祐雄氏の孫である太田邦博タマチ工業(東京都品川区)会長は「当時の写真や資料を見ると、祖父が体感しながらモノをつくっていたことが伝わってくる。現代ではコンピューターのシミュレーションが主流だが、実際にやってみるという精神を忘れないでほしい」とほほえむ。

同大会には、後に本田技研を創業する本田宗一郎氏も出場した。「浜松号」を製造し、自らハンドルを握った。驚異的なスピードで走る「浜松号」だったが周回遅れの車に追突。優勝はかなわなかったが、この悔しさが鈴鹿サーキットを建設し、F1に挑戦する情熱に火をつけたという。

【培った人脈利用】

また「多摩川スピードウェイ」は、元米国日産社長である片山豊氏の原点でもある。戦後「ダットサンスポーツDC3」製造に携わった際、レースで培った人脈を利用。太田祐雄氏の息子でオオタ自動車エースドライバーだった太田祐一氏にデザインを依頼した。かつてのライバルが協力し、自動車の進歩に尽力した。

片山氏の次男である片山光夫さんは、多摩川スピードウェイの会会長を務めている。「直接の子孫たちも老齢化しているが、当時の情熱やモノづくりのよろこびを後世に残したい。記念碑も設置した。ぜひ足を運んでほしい」と力を込める。

その後「多摩川スピードウェイ」は、1938年の「第4回全日本自動車競走大会」で歴史に幕を下ろした。第2次世界大戦への突入で中止せざるを得なかったからだ。

現在「多摩川スピードウェイ」の跡地はジョギングや散歩を楽しむ人々でにぎわう。同会会員で大田観光協会(東京都大田区)元事務局長の栗原洋三さんは「多摩川沿いの歴史は観光資源にもなる。多くの人に先人の思いを知ってもらいたい」と笑顔をみせる。観客席跡地に足を止めれば、先人たちの思いと熱を感じられる。

(2017/4/14 05:00)

関連リンク

スマートファクトリーJapan 2018 特集

特集トップページ

【コネクテッド インダストリーズ vol.1】スマート工場は日本のお家芸

冊子『Connected Industries』を発行

日本の新しい産業革命「コネクテッドインダストリーズ」って何?

【コネクテッド インダストリーズ vol.2】自動運転で人、クルマ、社会の関係はどう変わる?

【コネクテッド インダストリーズ vol.3】ロボット王国、社会課題の解決策を世界に発信

【絶賛発売中】よくわかる 中小企業のためのIoT導入ノウハウ『工場管理 2018年4月臨時増刊号』

スマートファクトリーアワード、旭酒造など6件選定

【コネクテッド インダストリーズ vol.4】ヘルスケア・バイオ産業へのインパクト

【コネクテッド インダストリーズ vol.5】データが語り出す新しい消費社会

【コネクテッド インダストリーズ vol.6】日立製作所・中西会長インタビュー/立ち上がれ日本の経営者たち

発明の日特集/製造業における知財戦略の事例

【コネクテッド インダストリーズ vol.7】中小企業が主役だ!人手不足がチャンスに変わる時

【コネクテッド インダストリーズ vol.8】絶対に見逃してはいけない、セキュリティ対策&知財保護

【コネクテッド インダストリーズ vol.9】気鋭の起業家が語る「コネクテッドな社会に必要なのは愛嬌だ!」

【コネクテッド インダストリーズ vol.10】経営共創基盤・冨山社長インタビュー/飲み込まれるのが嫌...

【コネクテッド インダストリーズ extra】開催報告/コネクテッドインダストリーズを語り合う

【進化するコネクテッド インダストリーズ vol.1】世耕弘成経済産業大臣インタビュー/日本の企業文化を...

【進化するコネクテッド インダストリーズ vol.2】この1年で大きく動き出したコネイン

【進化するコネクテッド インダストリーズ vol.3】大手も中小もスマートファクトリーを競う

【進化するコネクテッド インダストリーズ vol.4】パナソニック・馬場渉氏インタビュー/組織がつながれば...

【進化するコネクテッド インダストリーズ vol.5】けん引する若きベンチャーたち

【進化するコネクテッド インダストリーズ vol.6】日本の強み、エッジコンピューティングとは?

【進化するコネクテッド インダストリーズ vol.7】自動車革命とキーデバイス半導体

基本用語を確認!「スマートファクトリー」関連ワード解説

IoT はどこまで進化したか (上) -『工場管理』2018年4月臨時増刊号

IoT はどこまで進化したか (下) -『工場管理』2018年4月臨時増刊号

コラム/コネクテッド・インダストリーズは中小企業が主役!-『工場管理』2018年4月臨時増刊号

出展する新しい技術・ソリューション(上)/経産省とIPAほか

出展する新しい技術・ソリューション(中)/ファナックほか

出展する新しい技術・ソリューション(下)/アマダHDほか

【関連記事】三菱電、部門またぎ相乗効果拡大 IoT軸に組み合わせ ほか

自動車・輸送機のニュース一覧

おすすめコンテンツ

めっちゃ、メカメカ!基本要素形状の設計
カタチを決めるには理屈がいるねん!

めっちゃ、メカメカ!基本要素形状の設計 カタチを決めるには理屈がいるねん!

バルブの選定とトラブル対策
-現場で起きた故障事例と対処法-

バルブの選定とトラブル対策 -現場で起きた故障事例と対処法-

きちんと知りたい! 
自動車サスペンションの基礎知識

きちんと知りたい! 自動車サスペンションの基礎知識

実践!電子部品の信頼性評価・解析ガイドブック Part3
信頼性の要『故障メカニズム』を理解して問題解決

実践!電子部品の信頼性評価・解析ガイドブック Part3 信頼性の要『故障メカニズム』を理解して問題解決

宇宙ビジネス第三の波 
NewSpaceを読み解く

宇宙ビジネス第三の波  NewSpaceを読み解く

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン