[ 機械 ]

ツボサンとスイス社、最高精度のヤスリ開発-技能五輪競技向け

(2017/4/24 05:00)

【広島】ツボサン(広島県呉市、梶山重雄社長、0823・79・5121)は、スイスの高級ヤスリメーカー・バローベと共同で、最高精度のヤスリ「技能五輪(検定用)SPシリーズ=写真」を開発した。技能五輪の競技用として24日に発売する。価格は1本6960―1万4280円(消費税抜き)。販売目標数量は設定していない。

SPシリーズはヤスリ本体をバローベの工場で生産。通常よりも高い品質基準を設け、全数検査した上で面の平行度が高いもののみを選び出す。ここにツボサンが独自の表面処理を施して刃の切れ味を高めるほか、汗がついてもさびにくくする。

断面が長方形の「平ヤスリ」で、刃のついている部分の長さ(刃長)が200ミリ、250ミリ、300ミリメートルをそろえた。

技能五輪の「抜き型」や「機械組立て」などの競技では、手仕上げで金属面の精度を高めるためにヤスリが使われる。

国内競技ではほとんどバローベ製が使われており、ツボサンは輸入代理店となっている。

今回、顧客ニーズを取り入れて、さらに精度と切れ味を高めた最高級品を投入することとした。

(2017/4/24 05:00)

関連リンク

機械・ロボット・航空機2のニュース一覧

おすすめコンテンツ

幾何公差って、どない読むねん!

幾何公差って、どない読むねん!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい空気圧の本

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第9版

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

誰も教えてくれない製造業DX成功の秘訣

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン