[ 科学技術・大学 ]

電通大、スマホを効率的に振動 筐体局部にフィルム装着、エネルギー1/5に

(2017/5/17 05:00)

電気通信大学大学院情報理工学研究科の中村拓人大学院生と梶本裕之准教授らは、スマートフォンなどの振動を効率的に伝える技術を開発した。筐体(きょうたい)全体を振動させるのではなく、筐体にフィルムを張ってモーターでそこだけを振動させる。フィルムが軽いため、電話の着信時やゲームなどのプレー中に振動させるエネルギーを節約できる。実験では5分の1以下に抑えることができた。

一般的にスマホの筐体を振動させる際、手や指以外に筐体全体に振動が伝わってしまう。フィルムだけを振動させれば、質量が小さいため省エネになる仕組みだ。

スマホやゲームコントローラーなど持ち方が決まっている機器なら、指が触れる場所にフィルムを配置すればいい。

検証用にモーターで金属フィルムを振動させるデバイスを試作した。振動子で筐体を振動させた場合と、金属フィルムを振動させた場合とで同程度の振動を感じるように出力を調整した。

...

(残り:178文字/本文:578文字)

(2017/5/17 05:00)

Journagram→ Journagramとは

PR

科学技術・大学のニュース一覧

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる