[ ICT ]

【電子版】今年発表の新型iPhone、データ通信速度で他社に劣る?

(2017/6/10 08:00)

  • 5日のWWDCで発表された新OS「iOS 11」を搭載したiPhone(アップル提供)

(ブルームバーグ)米ベライゾンやAT&Tを含む米国の携帯電話事業者にとって、今年のスマートフォンで大きな目玉は高速データ通信だ。ネットワーク網の強化により端末でダウンロードできるデータは1秒に最大で1ギガビットとなる。これは従来の100倍のスピードだ。

しかしこの高速データ通信機能は今年発売見通しの米アップルの最新「iPhone(アイフォーン)」では当面、実現できない可能性がある。アップルの事情に詳しい関係者によると、これは単独サプライヤーへの依存を回避するというアイフォーンの部品供給管理方針が背景にある。

焦点は電話とセルラー網の接続を担うモデムだ。 アップルのサプライヤーの1社であるクアルコムは1ギガビット対応のモデムを販売する。もう一つのサプライヤー、インテルは同種のモデムを現在開発中だが新アイフォーンの発売には間に合わない可能性が高い。

情報が非公開だとして匿名を条件に話した同関係者によると、アップルはインテルがクアルコムと同性能のチップを提供できるようになるまで、クアルコムのモデムを組み込んだ携帯電話の一部機能を停止させる。

アップル、インテル、クアルコムはいずれもコメントを避けた。

原題: Apple’s New IPhones Said to Miss Out on Higher-Speed Data Links(抜粋)

(2017/6/10 08:00)

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

Journagram→ Journagramとは

PR

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる