[ エレクトロニクス ]

【電子版】シャープ、中国・ハイセンスを提訴 ブランド使用差し止め求める

(2017/6/10 23:00)

  • 1月のCES2017でハイセンスのブースの奥に展示されたシャープブランドのテレビ

シャープは9日、中国家電大手ハイセンスを米カリフォルニア州の裁判所に提訴した。2016年からハイセンスに譲渡した北米テレビ事業に関し、低品質の製品を販売して評判を落としたなどとして、シャープブランドの使用差し止めと損害賠償を求めている。

シャープはハイセンスとの間で、16年から5年間のシャープブランドの使用を認める契約を交わしている。しかし、シャープは同年8月に台湾・鴻海精密工業の傘下に入ってから、テレビ事業を再拡大する方針に転換。北米テレビ事業も買い戻しを目指してハイセンスと交渉していたが、難航していた。17年4月にハイセンスに対し、契約の打ち切りを通告したという。

ハイセンスは北米で自社ブランド製品の販売を優先しており、シャープブランドのテレビ販売にあまり力を注いでいなかった。17年1月に米ラスベガスで開かれた家電見本市の「CES2017」でも、ハイセンスがシャープ製品を展示したのはブースの最も奥にある1室で、3台のテレビを展示したのみだった。

(2017/6/10 23:00)

エレクトロニクスのニュース一覧

おすすめコンテンツ

平成30年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集
<解答と解説>

平成30年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集 <解答と解説>

エンジニアリング・ブランドのすすめ
企業力、商品力を高める技術経営戦略

エンジニアリング・ブランドのすすめ 企業力、商品力を高める技術経営戦略

おもしろサイエンス 
コンタクトレンズと眼鏡の科学

おもしろサイエンス コンタクトレンズと眼鏡の科学

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地質の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地質の本

わかる!使える!5S入門
<基礎知識><段取り><実践活動>

わかる!使える!5S入門 <基礎知識><段取り><実践活動>

変わる!農業金融
―儲かる“企業化する農業”の仕組みー

変わる!農業金融 ―儲かる“企業化する農業”の仕組みー

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン