[ 中小・ベンチャー ]

【電子版】仏クエステル、日本展開を加速 知財関連のアルトリサーチ買収で

(2017/6/15 05:00)

  • 仏クエステルのグローバル・セールス・ディレクター、ミゲル・イグレシアス氏

知的財産ソリューションをグローバル展開する仏クエステルは、5月半ばに数億円を投じ、知財関連ソフトウェアの開発・販売を手がけるアルトリサーチ(東京都江東区)を買収した。事業承継に悩んでいたアルトリサーチとともに、同社が顧客として抱える中小企業や研究所など1200社をクエステルが引き継いだ。来日したクエステルのグローバル・セールス・ディレクター、ミゲル・イグレシアス氏は、買収を機に日本展開を加速し、「4、5年後に日本の売り上げを現時点に比べて倍増の20億円にしたい」と言葉に力を込める。

これまでクエステルが抱える日本の顧客300社は、パナソニックやNECなど大手グローバル企業が中心。アルトリサーチの顧客を取り込むことで、知財ソリューションについて大企業から中小企業まで幅広くサービスを提供できる利点が生まれる。

イグレシアス氏によれば、すでに中小向けサービスをリリースする準備も進めている。ITで企業法務の事務作業を効率化する「リーガルテック」の分野で、中小向けシステムプラットフォーム(基盤)を開発し、近く日本を含めた世界市場に投入する計画だ。

クエステルが1986年に対日進出を果たしてから20年。当初はフランス・テレコムからスピンオフして間もなかったこともあり、「(製品やサービスが)日本の中小企業向けではなかったかもしれない」と同氏は振り返りつつ、「当社の企業としての成長、製品・サービスの充実と進歩、ニーズの高まり、どれを取っても日本で事業を加速するのにふさわしい時期を迎えた」と、新たな戦略で飛躍を期す構えでいる。

(2017/6/15 05:00)

おすすめコンテンツ

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる