[ 建設・住宅・生活 ]

三井住友建設・東京海洋大、船・EVから電気供給−大規模停電時、建物に

(2017/6/20 05:00)

三井住友建設は東京海洋大学と共同で、大規模停電時に船舶と電気自動車(EV)から建物に、電気を供給できる電源供給システム「陸・海電力コネクティングシステム」を開発した。非常用電源がない建物に電力供給が可能になり、停電時でもエレベーターを稼働できる。実証実験を行ってノウハウを蓄積し、実用化を検討する。

陸・海電力コネクティングシステムは、災害などによる停電時に船舶から得た電気をEVに供給し、EVの蓄電池から電気を建物に供給。EVの直流の電気を交流に変換し、交流電源安定装置により動力電源にする。

10日に神奈川県横須賀市で、EV―建物間の実証実験を実施。エレベーターの積載量を調整することで、EVの電気でエレベーターが稼働することを確認した。今回得た稼働中の消費電力のデータや、今後予定する都内の高層賃貸住宅での実証実験により、実用化に向けて検討する。

(2017/6/20 05:00)

建設・住宅・生活のニュース一覧

おすすめコンテンツ

<解析塾秘伝>実測との比較で学ぶ!CAEの正しい使い方
機械工学の実験で検証するCAEの設計・評価テクニック

<解析塾秘伝>実測との比較で学ぶ!CAEの正しい使い方 機械工学の実験で検証するCAEの設計・評価テクニック

事例でわかる めっき処理の不具合と対策

事例でわかる めっき処理の不具合と対策

「設計力」こそがダントツ製品を生み出す
-やみくも先行開発を打破する7つの設計力-

「設計力」こそがダントツ製品を生み出す -やみくも先行開発を打破する7つの設計力-

よくわかる機械の制振設計
防振メカニズムとフィードフォワード制御による対策法

よくわかる機械の制振設計 防振メカニズムとフィードフォワード制御による対策法

きちんと知りたい! 
自動車低燃費メカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! 自動車低燃費メカニズムの基礎知識

なぜ、日本でFinTechが普及しないのか
欧米・中国・新興国の金融サービスから読み解く日本の進む道

なぜ、日本でFinTechが普及しないのか 欧米・中国・新興国の金融サービスから読み解く日本の進む道

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン