[ 自動車・輸送機 ]

ホンダ、「フィット」一部改良 安全運転支援に磨き

(2017/6/30 05:00)

ホンダは29日、小型車「フィット=写真」を一部改良し、30日に発売すると発表した。2013年9月発売の3代目モデルとして3回目のマイナーチェンジ。ガソリン、ハイブリッドの両モデルに最新の安全運転支援機能を採用したほか、外観も刷新した。消費税込みの価格は142万8840円から。月間1万台の販売を目指す。

一部の仕様を除き、独自の安全運転支援システム「ホンダセンシング」の全8機能を標準装備またはオプションで搭載可能とした。自動ブレーキなどの衝突回避支援機能に加え、車線維持支援や車間距離制御などの機能により、運転の安全性と快適性を高めた。

外観は前後のバンパーのデザインを変更し、ヘッドライトには帯状に光る発光ダイオード(LED)を採用。低重心でワイドに仕上げつつ、スポーティーさや先進性も表現した。ボディーカラーは新開発の3色を含め全12色をそろえた。

また、遮音機能付きフロントガラス採用やボディー剛性強化により、上質な乗り心地も実現した。

(2017/6/30 05:00)

自動車のニュース一覧

おすすめコンテンツ

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる