[ 商社・流通・サービス ]

JR東海、交通系ICカード「TOICA」の利用エリア拡大

(2017/7/26 05:00)

【名古屋】JR東海は25日、交通系ICカード「TOICA(トイカ)」を新たに3路線18駅で2019年春に利用可能にすると発表した。東海道本線の柏原―醒ケ井間などに簡易式IC改札機を設置する。同時期に、主要駅の指定席券売機でTOICA定期券を購入できるようにする。投資額は計9億円。

東海道本線のほか、御殿場線の下曽我―足柄間、関西本線の南四日市―亀山間で対応する。利用エリア拡大は10年以来で、対応駅は167駅になる。TOICAで乗車後、未対応駅で下車時の精算の手間を無くせる。

このほか、第三セクター愛知環状鉄道の岡崎―高蔵寺間全23駅でも、19年春にTOICAを利用可能になる。

(2017/7/26 05:00)

総合3のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい金属材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい金属材料の本

200の図とイラストで学ぶ 
現場で解決!射出成形の不良対策

200の図とイラストで学ぶ 現場で解決!射出成形の不良対策

原子力年鑑2020

原子力年鑑2020

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる