[ 金融・商況 ]

ハリケーン「ハービー」の損失額、「カトリーナ」下回る−独再保険推計

(2017/8/31 05:00)

  • (ブルームバーグ)

【フランクフルト=ロイターES・時事】ドイツのミュンヘン再保険とハノーバー再保険は、米テキサス州を襲ったハリケーン「ハービー」による損失額について、2005年の「カトリーナ」や12年の「サンディ」の水準を大幅に下回るとの見通しを示した。

両社によると、カトリーナの保険対象の損失額は750億ドル、サンディは300億ドルだった。

ミュンヘン再保険で気候変動リスクを監視しているコーポレート・クライミット・センターのトップ、エルンスト・ラウヒ氏は「ハービーの損失推計額はカトリーナを下回るだろう」と指摘。「欧州の一部地域や米国では過去数十年と比べても、より多くの暴風雨が発生している」とした上で、「被害はより深刻になっている。われわれは発生頻度ではなく、強度を考慮してリスクプレミアムを調整しなければならないだろう」と述べた。

巨大災害リスクをモデル解析するソフトウエアなどを手掛けるエア・ワールドワイドは28日、洪水被害を除いた暴風と高潮によるハービーの被害について、12億―23億ドルになるとの試算を発表した。

(2017/8/31 05:00)

金融のニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる