[ ロボット ]

学ぼう!ロボット 20年にプログラミング教育義務化、小学生楽しくモノづくり

(2017/9/20 05:00)

ロボットを使ったプログラミング教育が盛んになっている。自らが指示した通りに目の前でロボットが動くことが、プログラムを学ぶ意欲につながるためだ。2020年の小学校でのプログラミング教育義務化を見据えて教員向けの教育イベントも始まった。効果を高めるための人工知能(AI)の活用も遠くない将来に始まりそうだ。(石橋弘彰、高橋沙世子)

■教育も授業体験

【理科学習に一役】

横浜市内の小学校教員で構成する横浜市小学校情報・視聴覚教育研究会は、富士ソフトの協力で、ロボットを使ったプログラミング授業体験を8月21日に開いた。プログラミング教育の義務化に備えて、授業にどんな形で採り入れられるかを教師自身が体験して探ろうというものだ。2部に分けて約200人が参加した。

ロボットは富士ソフト製の手のひらサイズのロボット「スボット」を使った。車輪で移動でき、対物、色識別など多彩なセンサーや無線機器を備...

(残り:2,023文字/本文:2,423文字)

(2017/9/20 05:00)

PR

ロボットのニュース一覧

おすすめコンテンツ

俯瞰図から見える 
日本型“AI(人工知能)”ビジネスモデル

俯瞰図から見える 日本型“AI(人工知能)”ビジネスモデル

″Hey Siri 世界を変える仕事をするにはどうすればいいの?″
新規事業を立ち上げ、育て、そしてトップになるための手引き

″Hey Siri 世界を変える仕事をするにはどうすればいいの?″ 新規事業を立ち上げ、育て、そしてトップになるための手引き

住みたい間取り
-自分でつくる快適空間-

住みたい間取り -自分でつくる快適空間-

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいナノセルロースの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいナノセルロースの本

続・なぜ、企業は不祥事を繰り返すのか
重大事件から学ぶ失敗の教訓

続・なぜ、企業は不祥事を繰り返すのか 重大事件から学ぶ失敗の教訓

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい洗浄の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい洗浄の本 第2版

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン