[ その他 ]

「FASE関西」開幕−あすまで

(2017/10/12 05:00)

「FASE関西2017(食品工場自動化・安全機器展)」(日刊工業新聞社主催)が11日、大阪市住之江区のインテックス大阪で開幕した(写真)。食品機器関連メーカー32社・団体が自社の製品や技術をアピールする。開催期間は13日まで。

初出展の中央設備エンジニアリング(名古屋市西区)は、国際的な食品衛生管理基準「HACCP」に対応した工場の設計や施工を提案。食品工場向け見本市は首都圏が多いが、松本吉晴社長は「来場者を見ると、手応えがありそうだ」と期待を寄せる。

フジキン(大阪市北区)は、成形により軽量化を図った「LPSバルブ」を出展。同社のバルブ製品は製薬企業向けなどが中心だった。吉田薫特定執行役員は「今回の出展を機に、飲料や食品メーカーへ売り込むことができれば」と意気込む。

食品原料の選別機を出展するのはサタケ(広島県東広島市)。会場内は複数の食品関連展示会も同時開催されており、谷本宏選別加工総合センター長は「他の出展者ニーズにも応えることができれば」と話す。会期中は食品工場をテーマにしたセミナーも実施する。

(2017/10/12 05:00)

建設・エネルギー・生活1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

わかる!使える!マシニングセンタ入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!マシニングセンタ入門 <基礎知識><段取り><実作業>

会社の“終活”読本
―社長のリタイア<売却・廃業>ガイド―

会社の“終活”読本 ―社長のリタイア<売却・廃業>ガイド―

わかる!使える!溶接入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!溶接入門 <基礎知識><段取り><実作業>

俯瞰図から見える 
日本型“AI(人工知能)”ビジネスモデル

俯瞰図から見える 日本型“AI(人工知能)”ビジネスモデル

″Hey Siri 世界を変える仕事をするにはどうすればいいの?″
新規事業を立ち上げ、育て、そしてトップになるための手引き

″Hey Siri 世界を変える仕事をするにはどうすればいいの?″ 新規事業を立ち上げ、育て、そしてトップになるための手引き

住みたい間取り
-自分でつくる快適空間-

住みたい間取り -自分でつくる快適空間-

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン