INDUSTRIAL TRENDS AD

[ 機械 ]

9月の工作機械受注、最高更新 45%増の1493億円

(2017/10/12 05:00)

日本工作機械工業会(日工会)が11日発表した9月の工作機械受注実績(速報値)は、前年同月比45・3%増の1493億9600万円と、統計開始の1963年以降の最高額になった。内需が同34・2%増の610億7000万円で27カ月ぶりに600億円を上回った。自動車を中心に「大手だけでなく、中小企業も投資に動いている」(日工会事務局)と規模、産業分野にかかわらず広く設備投資が進んだ。

従来の最高は、15年3月の1474億円だった。内需は8カ月連続プラス。トヨタ自動車の新しいプラットフォーム(車台)や内燃機関、変速機関連の設備投資が活発だったとみられ、18年まで継続するとの指摘がある。9月に限れば「半導体が目立った」(オークマ営業部)だけでなく、これまで軟調だった「航空機向けがあった」(牧野フライス製作所業務部)という。

外需は前年同月比54・1%増の883億2600万円で10カ月連続プラス。スマートフォンや自動車関連の大口受注が複数あったようだ。中国は「昨年末からの好調が続いている」(ツガミIR・広報課)ほか、「韓国向けの大型機など幅広い業界で需要があった」(東芝機械総務部)という。

(2017/10/12 05:00)

機械のニュース一覧

おすすめコンテンツ

現場で使える! 
「なぜなぜ分析」で機械保全

現場で使える! 「なぜなぜ分析」で機械保全

「7つのムダ」排除 次なる一手
IoTを上手に使ってカイゼン指南

「7つのムダ」排除 次なる一手 IoTを上手に使ってカイゼン指南

きちんと知りたい! 
軽自動車メカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! 軽自動車メカニズムの基礎知識

おもしろサイエンス 
小麦粉の科学

おもしろサイエンス 小麦粉の科学

粉体用語ポケットブック

粉体用語ポケットブック

未来にはばたく!兵庫の個性派企業103社
モノづくり県が誇るオンリーワン企業

未来にはばたく!兵庫の個性派企業103社 モノづくり県が誇るオンリーワン企業

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン