[ 自動車・輸送機 ]

トヨタ、EV戦略変化 悩ましい“全方位開発”

(2017/11/24 05:00)

トヨタ自動車が次世代車における電気自動車(EV)の位置付けを微妙に変化させている。ハイブリッド車(HV)やプラグインハイブリッド車(PHV)を電動化の主役としつつ、従来は近距離移動向けとみていたEVの用途も中距離以上に広げる。EVに傾倒した産業政策を進める中国やインドでは2020年頃にEVを投入。世界で巻き起こる「EVシフト」がトヨタの長期戦略にも影響している。(名古屋・杉本要)

トヨタは17日に開幕した中国の広州モーターショーで、19年の導入が予定される新エネルギー車(NEV)規制を踏まえ、20年にトヨタブランドのEVを投入すると発表した。また、インドでは50%近いシェアを握るスズキと組み、20年頃のEV投入に向けた検討を始めた。

ただ、これらは当面の規制対応との意味合いが強い。今夏、トヨタは中国で関係者向けにEVの乗り比べを行う機会を設定した。試乗したトヨタグループのメーカー幹部は...

(残り:762文字/本文:1,162文字)

(2017/11/24 05:00)

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

自動車・輸送機のニュース一覧

おすすめコンテンツ

わかる!使える!品質改善入門
<基礎知識><段取り><実践活動>

わかる!使える!品質改善入門 <基礎知識><段取り><実践活動>

熱設計を考慮したEMC設計の基礎知識

熱設計を考慮したEMC設計の基礎知識

未来の科学者との対話17
第17回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話17 第17回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

中小工場のためのIoT構築入門
低コストで簡単にシステムをつくる

中小工場のためのIoT構築入門 低コストで簡単にシステムをつくる

わかる!使える!工業塗装入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!工業塗装入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン