[ 建設・住宅・生活 ]

大林組、森林資源活用して「街」−建設構想を発表

(2017/12/1 05:00)

大林組は30日に発刊した広報誌で、森林資源だけを活用した自立型の街「LOOP50=イメージ」建設構想を発表した。森の成長に合わせて木を活用・循環させ、持続可能性と魅力ある暮らしを両立する中山間地域の街を提案する。

LOOP50構想では、森林資源を効率的に活用するため、住宅や公共施設などを1カ所に集約。高さ120メートルの木造建築によるコンパクトシティーを形成する。50年かけて成長した木を使って毎年1区画を増築する一方、50年経過した区画は解体し、エネルギー源として木材を活用する。

(2017/12/1 05:00)

建設・住宅・生活のニュース一覧

おすすめコンテンツ

わかる!使える!3Dプリンター入門
<基礎知識><段取り><業務活用>

わかる!使える!3Dプリンター入門 <基礎知識><段取り><業務活用>

わかる!使える!油圧入門
<基礎知識><段取り><回路設計>

わかる!使える!油圧入門 <基礎知識><段取り><回路設計>

PPP-PFI事業提案書の作り方 
プロが教える 発注者に評価されるテクニック

PPP-PFI事業提案書の作り方  プロが教える 発注者に評価されるテクニック

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいブロックチェーンの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいブロックチェーンの本

公共IoT
地域を創るIoT投資

公共IoT 地域を創るIoT投資

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいアルゴリズムの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいアルゴリズムの本

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン