[ ロボット ]

三井住友建設など、無人航空機使い点検ロボ 斜張橋ケーブル向け

(2017/12/7 05:00)

三井住友建設は茨城高専(茨城県ひたちなか市)、山口大学(山口市)と共同で、無人航空機(UAV)を使って斜張橋のケーブルを点検するロボット(写真)を開発した。UAVがケーブルに沿って撮影機を持ち上げ最頂部で分離。撮影機が自動制御で降下しながらケーブルの状況を撮影する。橋の点検効率化に向け、実用化する。

ケーブル点検ロボットは、ビデオカメラと自動制御装置を組み合わせた撮影機と、UAVで構成する。撮影機には4台のビデオカメラが搭載され、1台で120度の範囲を撮影できる。撮影動画は地上で回収後にパノラマ画像化でき、その場でケーブルの損傷の部位と状況を確認できる。

ケーブル最頂部で分離したUAVは、自由落下で撮影機より先に地面に戻ってくる一方、撮影機は自動制御で降下。1台のUAVと複数の撮影機を組み合わせれば、複数ケーブルを短時間で点検できる。

(2017/12/7 05:00)

ロボットのニュース一覧

おすすめコンテンツ

俯瞰図から見える 
日本型“AI(人工知能)”ビジネスモデル

俯瞰図から見える 日本型“AI(人工知能)”ビジネスモデル

″Hey Siri 世界を変える仕事をするにはどうすればいいの?″
新規事業を立ち上げ、育て、そしてトップになるための手引き

″Hey Siri 世界を変える仕事をするにはどうすればいいの?″ 新規事業を立ち上げ、育て、そしてトップになるための手引き

住みたい間取り
-自分でつくる快適空間-

住みたい間取り -自分でつくる快適空間-

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいナノセルロースの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいナノセルロースの本

続・なぜ、企業は不祥事を繰り返すのか
重大事件から学ぶ失敗の教訓

続・なぜ、企業は不祥事を繰り返すのか 重大事件から学ぶ失敗の教訓

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい洗浄の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい洗浄の本 第2版

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン