[ 政治・経済 ]

産業データ共有促進へ 経産省が政策総動員 大臣認定など導入

(2017/12/7 05:00)

経済産業省は協調領域のデータ共有を進める企業間連携を支援する。産業データ共有事業者に対する大臣認定制度を導入。認定事業者は未公開の行政データ提供を請求できる。データ連携により付加価値を創出し、生産性を向上させる事業者には税制優遇措置を取る。データ共有に向けた企業化調査(FS)には補助金を支給する方針。税制改正、法改正、予算措置によって、第4次産業革命に向けたコネクテッド・インダストリーズ(CI)の実現を急ぐ。

2017年度補正予算に「産業データ共有促進事業費」を盛り込むほか、データ共有認定制度と行政データ提供要請制度を創設するための産業競争力強化法の改正案を次期通常国会に提出する。情報処理推進機構(IPA)によるサイバーセキュリティー対策の確認を要件として主務大臣が認定する。

認定事業者は法に基づき行政の持つ交通やインフラ、気象などの特定データを請求できる。行政サイドは遅滞なく提供...

(残り:308文字/本文:708文字)

(2017/12/7 05:00)

PR

政治・経済のニュース一覧

おすすめコンテンツ

会社は生き返る
カリスマドクターによる中小企業再生の記録

会社は生き返る カリスマドクターによる中小企業再生の記録

わかる!使える!NC旋盤入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!NC旋盤入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ムダをなくして利益を生み出す 
食品工場の生産管理
第2版

ムダをなくして利益を生み出す 食品工場の生産管理 第2版

あたらしいアンチエイジングスキンケア
食事、入浴、運動、睡眠からのアプローチ

あたらしいアンチエイジングスキンケア 食事、入浴、運動、睡眠からのアプローチ

わかる!使える!研削加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!研削加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!本気の製造業「管理会計」実践マニュアル
経営カイゼン(コストダウン、在庫管理、原価計算)にしっかり取り組む

図解!本気の製造業「管理会計」実践マニュアル 経営カイゼン(コストダウン、在庫管理、原価計算)にしっかり取り組む

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン