[ トピックス ]

深層断面/プリウス誕生20年 トヨタ、“HV外し”に勝つ次の一手

(2017/12/8 05:00)

トヨタ自動車が開発した世界初の量産型ハイブリッド車(HV)の初代「プリウス」が、10日で発売から20年の節目を迎える。エンジンとモーターを併用する新たな技術でエコカーの地平を開いたトヨタ。世界各地の環境規制の強化と“HV外し”の状況もある中、これまで積み上げた経験や真の実力が試されている。(名古屋・今村博之、同・杉本要)

■先駆者の自信

  • 初代「プリウス」(97年10月14日の発表会)

プリウスはラテン語で「先駆け」の意味。「21世紀のクルマをつくる」「トヨタのクルマづくりを変える」というミッションの下、クルマ社会の課題の中から「資源」「環境」の解決をテーマに選んで開発に着手したのが初代プリウスだった。

プロジェクト名は「G21」で1993年秋にスタート。初代プリウスの開発責任者を務めた内山田竹志会長は「21世紀の課題である資源・環境問題に答えを出すために圧倒的な燃費性能のクルマをつくるなら、(燃費...

(残り:2,315文字/本文:2,715文字)

(2017/12/8 05:00)

PR

トピックスのニュース一覧

おすすめコンテンツ

俯瞰図から見える 
日本型“AI(人工知能)”ビジネスモデル

俯瞰図から見える 日本型“AI(人工知能)”ビジネスモデル

″Hey Siri 世界を変える仕事をするにはどうすればいいの?″
新規事業を立ち上げ、育て、そしてトップになるための手引き

″Hey Siri 世界を変える仕事をするにはどうすればいいの?″ 新規事業を立ち上げ、育て、そしてトップになるための手引き

住みたい間取り
-自分でつくる快適空間-

住みたい間取り -自分でつくる快適空間-

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいナノセルロースの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいナノセルロースの本

続・なぜ、企業は不祥事を繰り返すのか
重大事件から学ぶ失敗の教訓

続・なぜ、企業は不祥事を繰り返すのか 重大事件から学ぶ失敗の教訓

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい洗浄の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい洗浄の本 第2版

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン