[ 環境・エネルギー ]

水素発電のコスト削減 年1000万トン調達-政府が基本戦略

(2017/12/8 05:00)

政府が年内にも策定する「水素基本戦略」の概要が明らかになった。将来的な目安として発電容量1500万キロ―3000万キロワット程度に相当する年間500万―1000万トン程度の水素を調達し、水素発電コストを液化天然ガス(LNG)火力発電と同等に引き下げる。水素を大量消費する水素発電を広げる一方、未利用エネルギーなどから製造した水素を調達し、コストを下げる。需要と供給の好循環を回し、電力分野をテコに水素社会を実現する。

水素基本戦略は水素をカーボンフリーなエネルギーの新たな選択肢に位置付け、政府全体の施策を展開する基本方針。パリ協定を踏まえ2050年を視野に入れた道筋を描く。年内をめどに関係閣僚会議で決定する。国のエネルギー基本計画にも反映される見通しだ。

燃料電池車(FCV)や水素ステーションの台数、設置目標は据え置くが、普及に向けた規制改革の取り組み加速を明記する。また、欧米や中国、韓国...

(残り:350文字/本文:750文字)

(2017/12/8 05:00)

PR

環境・エネルギーのニュース一覧

おすすめコンテンツ

会社は生き返る
カリスマドクターによる中小企業再生の記録

会社は生き返る カリスマドクターによる中小企業再生の記録

わかる!使える!NC旋盤入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!NC旋盤入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ムダをなくして利益を生み出す 
食品工場の生産管理
第2版

ムダをなくして利益を生み出す 食品工場の生産管理 第2版

あたらしいアンチエイジングスキンケア
食事、入浴、運動、睡眠からのアプローチ

あたらしいアンチエイジングスキンケア 食事、入浴、運動、睡眠からのアプローチ

わかる!使える!研削加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!研削加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!本気の製造業「管理会計」実践マニュアル
経営カイゼン(コストダウン、在庫管理、原価計算)にしっかり取り組む

図解!本気の製造業「管理会計」実践マニュアル 経営カイゼン(コストダウン、在庫管理、原価計算)にしっかり取り組む

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン