[ 科学技術・大学 ]

ブリヂストンと東京医科歯科大、人工筋肉で歩行支援−高齢者向け装置

(2017/12/29 05:00)

  • 歩行トレーニング装置(左)と空気圧式ゴム人工筋肉(右)(提供:ブリヂストン)

ブリヂストンはゴム製の人工筋肉で動作をアシストしたり負荷を与えたりする歩行トレーニング装置を東京医科歯科大学の川嶋健嗣教授と共同開発する。高齢者層の健康増進を目的とした体力向上トレーニングに活用することが目的。2018年に同社グループのスポーツ施設「ブリヂストンスポーツアリーナ」などで実証実験を始める。実用化の時期は未定という。

本装置はブリヂストン製の人工筋肉と川嶋教授が開発したシステム制御技術で構成し、ユーザーの足に装着して使う。人工筋肉は、ゴムチューブの周りを筒状に組み上げた繊維で補強するマッキベン型と呼ばれる構造を採用。内部の空圧を変えてチューブを伸縮させて歩行を支援する。空圧の制御次第で負荷も与えられる。

ブリヂストンは3月に新CSR体系を制定し、人々の生活を支えることを重点領域の一つとした。

葉梨新一執行役員は「保有技術を生かして生活支援を成し遂げたい」とした。実証実験では、空気圧縮機の小型化など実用化に向けた課題の解決に取り組む。

(2017/12/29 05:00)

自動車のニュース一覧

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる