[ 科学技術・大学 ]

【電子版】植生分布くっきり 衛星「しきさい」初画像を公開-JAXA

(2018/1/14 12:00)

  • 気候変動観測衛星「しきさい」の初画像。可視光では見分けがつかない常緑樹(鮮やかな緑)と落葉樹(茶色)の違いが分かる。紫色は都市部など緑化されていない地域(JAXA提供、時事)

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は12日、昨年12月に打ち上げた気候変動観測衛星「しきさい」の観測センサーが捉えた初の画像を公開した。植生分布を調べる波長で撮影した画像では、常緑樹と落葉樹の違いなどもくっきりと映し出されている。

 しきさいは昨年12月23日に打ち上げられ、可視光や紫外線、赤外線などさまざまな波長で大気や陸海を観測。雲や海氷、大気中の微粒子のほか、森林や農地などの植生分布も高解像度で把握し、温暖化予測の精度向上などに活用する。

 1月1日から6日までの試験撮影では、関東から中部地方にかけての植生を観測。可視光では区別がつかない常緑樹と落葉樹の違いや、房総半島に数多く点在するゴルフ場の芝生などを見分けることができた。(時事)

(2018/1/14 12:00)

科学技術・大学のニュース一覧

おすすめコンテンツ

本気で取り組むFMEA
全員参加・全員議論のトラブル未然防止

本気で取り組むFMEA 全員参加・全員議論のトラブル未然防止

おもしろサイエンス 
岩石の科学

おもしろサイエンス 岩石の科学

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいプリント配線板の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいプリント配線板の本 第2版

現場主義を貫いた富士ゼロックスの“経営革新”
品質管理、品質工学、信頼性工学、IEの実践論

現場主義を貫いた富士ゼロックスの“経営革新” 品質管理、品質工学、信頼性工学、IEの実践論

本当に実務に役立つ プリント配線板の研磨技術

本当に実務に役立つ プリント配線板の研磨技術

未来の科学者との対話16
第16回神奈川大学 全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話16 第16回神奈川大学 全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン