[ 化学・金属・繊維 ]

筆頭株主ウットラム、日ペに6取締役要求 委任状争奪戦の可能性も

(2018/1/23 05:00)

  • 日本ペイントホールディングスの田堂哲志社長

日本ペイントホールディングス(HD)が、筆頭株主でシンガポールの塗料大手ウットラムグループから新しい取締役5人を選任するよう求める株主提案を受けたことで、同社経営陣の対応が注目されている。日ペHDは22日、19日付でウットラム側の株主提案書を受領したとし「慎重に議論し、取締役会としての意見を形成していく」と発表した。

ウットラムは日ペHDの全株式のうち39%を保有する。ウットラムを率いるゴー・ハップジン氏は日ペHD取締役の1人だが、日ペHDへの株主提案は突如行われたもようだ。

「衝突するような話ではない」と同社幹部は冷静に話す。しかし提案はゴー氏の他に5人を新たに取締役候補にあてる内容。日ペHDの取締役は現在7人だが、定款で取締役は10人までと定めている。仮に上限まで取締役を増やしたとしても、ウットラム側が6人で過半数を取る計算だ。

取締役会の今後の議論次第では、ウットラム側と対立し、3月末の株主総会を見据えた委任状争奪戦にもつれ込む可能性もある。

日ペHDは約60年前にシンガポールへ進出して以降、ウットラムとは“夫婦同然”に主力のアジア事業を展開してきた。2013年には、ウットラムが日ペに十分な事前協議なく買収提案を行う(後に撤回)など、一時対立した過去もある。

(2018/1/23 05:00)

総合3のニュース一覧

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車メカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! 電気自動車メカニズムの基礎知識

わかる!使える!ばね入門
<基礎知識><設計・選定><勘どころ>

わかる!使える!ばね入門 <基礎知識><設計・選定><勘どころ>

本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI
近未来 人工知能ロードマップ

本当は、ずっと愚かで、はるかに使えるAI 近未来 人工知能ロードマップ

おもしろサイエンス 
もの忘れと記憶の科学

おもしろサイエンス もの忘れと記憶の科学

SEのための小売・サービス向けIoTの知識と技術
この一冊で儲かるシステムを提案できる

SEのための小売・サービス向けIoTの知識と技術 この一冊で儲かるシステムを提案できる

わかる!使える!放電加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!放電加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる