[ オピニオン ]

産業春秋/天からの贈り物

(2018/1/26 05:00)

雪の結晶を花に見立てた美しい雪華模様は、着物や茶わんなどにあしらわれ、江戸時代から日本人を魅了してきた。現在でも冬のモチーフとして、小物やパッケージデザインなどに多用され、人々に愛されている。

「雪は天から送られた手紙である」との言葉を残したのは物理学者の中谷宇吉郎。1936年(昭11)に世界で初めて人工的に雪の結晶を作り、雪氷学の礎を築いた。

中谷の次女、芙二子さんは「霧」のアーティストとして国際的に活躍する。父の影響を受けながら、自身は芸術と科学を融合した表現者になった。中谷の研究の足跡と芙二子さんによる人工霧を使った「霧の彫刻」の展覧会が、3月4日まで銀座メゾンエルメスフォーラム(東京都中央区)で開かれている。

芙二子さんが自身の進路について尋ねたとき、「自分が本当に好きなことでないと、やってもモノにならないからしょうがないよ」と父は答えたという。こうして3人の子どもはそれぞれ科学者、ピアニスト、アーティストになった。

晩年、中谷は「あと200年ぐらいこの研究を続けたい。それぐらい問題が残っている」と記したそうだ。大自然の中に身を置き、真理を探究し続けた姿は、今なお我々の心を打つ。

(2018/1/26 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいNC旋盤の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいNC旋盤の本

2020年度版 
技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2020年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

Journagram→ Journagramとは

PR

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる