[ 科学技術・大学 ]

【電子版】政府、科学技術政策の基本方針「統合イノベーション戦略」の骨格示す

(2018/2/3 05:00)

政府の総合科学技術・イノベーション会議(CSTI、議長=安倍晋三首相)は2日、2018年度の科学技術政策の基本方針「統合イノベーション戦略」の骨格を示した。超スマート社会を目指す「ソサエティー5・0」の基盤構築や大学改革、研究力強化などを喫緊の課題として挙げ取り組むとした。さらに人工知能(AI)やバイオ、環境エネルギーなどの先端重要分野において投資額や成果など日本が達成すべきグローバルな目標を今後具体的に設定する。6月にも閣議決定し、2019年度以降の各省の予算要求などに反映させる。

CSTIの下、統合的戦略の策定を目指す「イノベーション戦略調整会議」(議長=菅義偉官房長官)の第1回会合が2日開かれ、同戦略の骨格が示された。

先端重要分野の戦略策定について、AI分野では府省一体の開発体制の構築や外国人によるAI人材不足の解消などを通じ、生産性向上や医療など重点分野へのAI実装を加速させるとした。バイオ分野では全遺伝情報(ゲノム)を書き換える遺伝子改変技術「ゲノム編集」の取り扱いルールの整備など社会実装に向けた環境整備を行うことを盛り込んだ。

また関係各省の横断的な施策の具体例も示した。大学改革では組織間産学連携のマネジメント体制強化、国際展開ではあらゆる人々が学術的研究や成果などにアクセスできる「オープンサイエンス」の促進や国連の30年目標「持続可能な開発目標(SDGs)」のプラットフォーム構築などを挙げた。

(2018/2/3 05:00)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる