[ 金融・商況 ]

挑戦する企業/東京海上HD(1)「自身を壊せ」損保王者の革新

(2018/2/13 05:00)

  • 挑戦に伴うリスクを保険でカバーするというメッセージ(本社広間のタペストリー)

東京海上ホールディングス(HD)がM&A(合併・買収)で海外事業を拡大している。世界的な気候変動の極端化や、人口減少による地方の過疎化、新テクノロジーの発達によるビジネスモデルの変化といった損害保険事業のリスクを乗り越えるため、地域的・事業的にポートフォリオを拡大。社長の永野毅は「自分自身を壊せなければ、生き残れない」と考え、大胆な改革に挑んでいる。

■139年首位、さらに成長

【支払い増加】

損保は、地震や台風など天災によって業績が大きく変動するビジネスだ。保険金の支払額は年々増大。業界全体で1986年度は約2兆円だったが、2016年度は約4兆8000億円に拡大した。近年は大雨や豪雪など気候変動の極端化が進んでおり、今後も支払いが増加し続けると危惧されている。

人口減...

(残り:849文字/本文:1,249文字)

(2018/2/13 05:00)

PR

金融・商況のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいボイラーの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいボイラーの本

シッカリ学べる! 
照明系・投光系光学設計の基礎知識

シッカリ学べる! 照明系・投光系光学設計の基礎知識

事故事例から学ぶ 
材料力学と強度設計の基礎

事故事例から学ぶ 材料力学と強度設計の基礎

<新版>【松原流】戦略マップ/BSCとOKRの連携教本
双方の強みを活かしたビジネスモデル・イノベーション

<新版>【松原流】戦略マップ/BSCとOKRの連携教本 双方の強みを活かしたビジネスモデル・イノベーション

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第5版
2019年度改正<選択科目と必須科目の論文>対応!

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第5版 2019年度改正<選択科目と必須科目の論文>対応!

図解よくわかる 
電車線路のはなし 第2版

図解よくわかる 電車線路のはなし 第2版

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン