[ オピニオン ]

産業春秋/ピアノ貯金

(2018/2/13 05:00)

「今から毎月1000円貯金をすれば、ちょうどいいお年頃にピアノが買えます」―。元ヤマハ社長の川上源一さんが始めたといわれる“ピアノ貯金”。赤ちゃんが生まれると親を口説いて、積み立てを促したという。

幼児期から「音楽教室」に通わせ、10歳頃にピアノを購入してもらうビジネスモデル。「ピアノを買って」ではなく「音楽に親しんで」で販売を伸ばした。1970年代に第2次ベビーブームが到来すると、一気に家庭に普及し、生産台数で世界一になった。

少子化や電子ピアノの普及で、国内市場はピークだった80年前後の10分の1以下に縮小した。ただ、かつての日本に似た現象が中国で起こっているという。子どもに音楽教育を受けさせることは豊かさの象徴なのである。

現在、生産台数は中国メーカーがトップだが、品質に定評のある日本製の人気は高い。中国に続いて、ベトナムなど東南アジアやインドでも音楽教育の機運が高まっているという。

川上さんは「音楽こそ世界を結ぶ大きな絆」という言葉を残した。グローバル化や技術革新により、製品がすぐにコモディティー(日用品)化する時代。今こそ楽器に限らず、世界を舞台とした仕掛けづくりの知恵が問われている。

(2018/2/13 05:00)

オピニオンのニュース一覧

おすすめコンテンツ

なぜ、日本でFinTechが普及しないのか
欧米・中国・新興国の金融サービスから読み解く日本の進む道

なぜ、日本でFinTechが普及しないのか 欧米・中国・新興国の金融サービスから読み解く日本の進む道

きちんと知りたい! 
自動車低燃費メカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! 自動車低燃費メカニズムの基礎知識

エンジニアリング・ブランドのすすめ
企業力、商品力を高める技術経営戦略

エンジニアリング・ブランドのすすめ 企業力、商品力を高める技術経営戦略

平成30年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集
<解答と解説>

平成30年度版 技術士第一次試験「建設部門」専門科目受験必修過去問題集 <解答と解説>

おもしろサイエンス 
コンタクトレンズと眼鏡の科学

おもしろサイエンス コンタクトレンズと眼鏡の科学

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地質の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地質の本

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン