[ ICT ]

【電子版】米アマゾン、「アレクサ」が突然笑い出す不具合を修正

(2018/3/8 11:00)

  • アマゾンは「アレクサ、笑ってください」という言葉を誤って認識する可能性を認めた(ブルームバーグ)

 米アマゾン・ドット・コムの人工知能(AI)アシスタント「アレクサ」搭載スピーカー「エコー」からここ数日間、唐突に奇妙な笑い声が聞こえるとの報告が一部ユーザーから相次いだ。

 無関係なコマンドに反応して笑い声が起きたと言う人がいる一方で、コマンドがなくても笑い声が起きたと報告した人もいた。

 アマゾンは7日、アレクサが「Alexa, laugh(アレクサ、笑ってください)」という言葉を誤って聞き取る可能性があることを認めた。通常なら、このコマンドに対して静かな笑い声が起きるようプログラムされていた。同社は同日遅く、この問題を修正するソフトウエアのアップデートをスピーカーに配信したことを明らかにした。(ブルームバーグ)

(2018/3/8 11:00)

ICTのニュース一覧

おすすめコンテンツ

わかる!使える!3Dプリンター入門
<基礎知識><段取り><業務活用>

わかる!使える!3Dプリンター入門 <基礎知識><段取り><業務活用>

わかる!使える!油圧入門
<基礎知識><段取り><回路設計>

わかる!使える!油圧入門 <基礎知識><段取り><回路設計>

PPP-PFI事業提案書の作り方 
プロが教える 発注者に評価されるテクニック

PPP-PFI事業提案書の作り方  プロが教える 発注者に評価されるテクニック

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいブロックチェーンの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいブロックチェーンの本

公共IoT
地域を創るIoT投資

公共IoT 地域を創るIoT投資

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいアルゴリズムの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいアルゴリズムの本

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン