[ 自動車・輸送機 ]

【電子版】米テスラ、幹部の流出続く 今度は最高会計責任者が退職

(2018/3/9 11:00)

  • 米テスラは昨年以来、バッテリー技術ディレクターやグローバル・セールス担当など、重要幹部の流出が続いている(ブルームバーグ)

 米テスラの最高会計責任者(CAO)のエリック・ブランデリズ氏が同社を去った。同社では幹部流出が続いている。

 テスラの8日の届け出によると、ブランデリズ氏は個人的理由で7日に退職した。8日の 時間外取引で同社株は一時1.9%安を付けた。同社は届け出で「エリック(・ブランデリズ氏)の当社への貢献に感謝する」と指摘。同社広報担当者は詳細についてコメントを控えた。

 ブランデリズ氏に先立ち、グローバル・セールス&サービス担当プレジデントのジョン・マクニール氏や事業開発担当バイスプレジデントのダーマッド・オコネル氏、バッテリー技術担当ディレクターのカート・ケルティー氏らが同社を去っている。最高財務責任者(CFO)だったジェイソン・ウィーラー氏も昨年退社している。(ブルームバーグ)

(2018/3/9 11:00)

自動車・輸送機のニュース一覧

おすすめコンテンツ

わかる!使える!3Dプリンター入門
<基礎知識><段取り><業務活用>

わかる!使える!3Dプリンター入門 <基礎知識><段取り><業務活用>

わかる!使える!油圧入門
<基礎知識><段取り><回路設計>

わかる!使える!油圧入門 <基礎知識><段取り><回路設計>

PPP-PFI事業提案書の作り方 
プロが教える 発注者に評価されるテクニック

PPP-PFI事業提案書の作り方  プロが教える 発注者に評価されるテクニック

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいブロックチェーンの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいブロックチェーンの本

公共IoT
地域を創るIoT投資

公共IoT 地域を創るIoT投資

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいアルゴリズムの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいアルゴリズムの本

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン