[ 科学技術・大学 ]

VRで動物解剖実習 お茶の水女子大と富士通、小中向け教材を開発

(2018/4/2 05:00)

お茶の水女子大学と富士通は、理科教育に使う動物解剖実習の代替となる仮想現実(VR)教材を開発した。動物愛護の観点から小中学校で脊椎動物の解剖実習ができないことを考慮し、産学連携の新しいプロジェクトの一環で、学生がラットを解剖・撮影して3次元画像を構築した。腹部から肝臓を持ち上げたり、小腸を引き出して長さを実感したりできる。富士通は数年以内に実用化する計画だ。

小中学校の教科書では現在、イカなど軟体動物の解剖写真のほか、人間の器官・内臓のイラストなどしか掲載されていない。米国ではVRが普及しているが、身体イラストから臓器を取り出すタイプが主流となる。

今回のVR教材なら動物の腹部をハサミで切り進み、横隔膜を立体的に眺め、胃が肝臓の下に隠れているのを確認するといった体験が再現できる。実際の実習のような準備や教諭の習熟も必要ない。

富士通は以前から日本の教科書に合った教育用VRシステム...

(残り:286文字/本文:686文字)

(2018/4/2 05:00)

Journagram→ Journagramとは

PR

科学技術・大学のニュース一覧

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる