[ 医療・健康・食品 ]

【電子版】神奈川県と武田薬品、ヘルスケア分野で連携 イノベーション拠点形成へ

(2018/4/7 05:00)

  • 武田薬品工業のクリストフ・ウェバー社長(左)と神奈川県の黒岩祐治知事(右)

【横浜】神奈川県と武田薬品工業は6日、ヘルスケア分野の産業創出などを目指すオープンイノベーション拠点形成に向けた覚書を結んだ。未病改善などの施策を進める県と、自社研究拠点を核に県内で産学官による創薬研究を進める武田薬品が連携する。最先端医療関連セミナーや創薬ベンチャー支援などに共同で取り組む。

 武田薬品は神奈川県藤沢市の湘南研究所を、研究者や企業の交流を促し産業創出などにつなげる「湘南ヘルスイノベーションパーク」に位置づける。一方、県は川崎市川崎区に再生医療研究拠点「ライフイノベーションセンター(LIC)」を運営している。地域の大学や医療機関などとの連携も予定する。

 黒岩祐治知事は「健康寿命を延ばす県の取り組みが一気に前進するだろう。超高齢社会を乗り越えるモデルとしたい」と意気込んだ。武田薬品のクリストフ・ウェバー社長は「外部との交流で研究者の起業家精神醸成や研究スキル向上が期待できる」と話した。

(2018/4/7 05:00)

医療・健康・食品のニュース一覧

おすすめコンテンツ

わかる!使える!3Dプリンター入門
<基礎知識><段取り><業務活用>

わかる!使える!3Dプリンター入門 <基礎知識><段取り><業務活用>

わかる!使える!油圧入門
<基礎知識><段取り><回路設計>

わかる!使える!油圧入門 <基礎知識><段取り><回路設計>

PPP-PFI事業提案書の作り方 
プロが教える 発注者に評価されるテクニック

PPP-PFI事業提案書の作り方  プロが教える 発注者に評価されるテクニック

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいブロックチェーンの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいブロックチェーンの本

公共IoT
地域を創るIoT投資

公共IoT 地域を創るIoT投資

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいアルゴリズムの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいアルゴリズムの本

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン