[ オピニオン ]

産業春秋/「朝活」のすすめ

(2018/4/26 05:00)

「朝はどう過ごしていますか」。最近、年齢が二回り近く違う若い友人たちと会うとそう尋ねられる事が多い。私は「読書」と答えて、読み応えがあった本を紹介するが、それだけでは不満そうだ。彼らは脳のゴールデンタイムといわれる朝の時間を「もっと積極的に活用したい」という。

「朝活」という単語が思い浮かぶ。セミナー情報サイトで検索すると多くの朝活が開催されている。呼吸法や瞑想(めいそう)などで集中力と記憶力を向上させたり、脳を休ませたりするマインドフルネスの朝活に参加した。

講師は心理カウンセラー養成スクールを経営し、自らもカウンセラーとして活動する清水聡さん。10年ほど前から朝活を運営しており、「太陽の光を浴びるとセロトニンが分泌されて元気になる」と朝の大切さを強調する。

大学で専攻した心理学を「楽しく、分かりやすく、使いやすく」再構成し、伝えている。メンタルヘルス対策に取り組む企業が増えており、清水さんは企業内カウンセラーの必要性を強調する。

新入社員は五月病になりやすい時期。まず早起きし、余裕があれば朝活を始めてはどうだろうか。仲間もできる。ただ、よかったで終わるのではなく、学びを実践していきたい。

(2018/4/26 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい相対性理論の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい相対性理論の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい化粧品の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい化粧品の本 第2版

実務に役立つ 
プリント配線板の回路形成技術

実務に役立つ プリント配線板の回路形成技術

はじめての治具設計

はじめての治具設計

空飛ぶクルマのしくみ
技術×サービスのシステムデザインが導く移動革命

空飛ぶクルマのしくみ 技術×サービスのシステムデザインが導く移動革命

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいゴム材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいゴム材料の本

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる