[ 地域経済 ]

航空機展示4施設、中部地方に相次ぎオープン 目の前に機体ずらり

(2018/5/3 05:00)

企業の歴史的役割紹介

  • MRJミュージアムはガイドの案内付きで見学できる

航空機産業が集積する中部地方で、航空機をテーマにした展示施設が充実してきた。三菱航空機(愛知県豊山町)が開発中の国産小型ジェット旅客機「MRJ」など、中部地方にゆかりのある航空機を題材にした施設の開館が相次ぐ。航空機を身近に感じ、親しみを持ってもらうための取り組みも目立つ。(名古屋・戸村智幸)

【体感型イベント】

戦後初の国産旅客機「YS11」から米ボーイングの旅客機群、そしてMRJ。いずれも中部地方で製造された、または今後製造される航空機だ。三菱重工業、川崎重工業、SUBARU(スバル)と機体製造の大手3社が愛知県と岐阜県に工場を構え、数多くの機体を世に送り出した。

そうした歴史を知り、機体を見学できるのが、2017年11月開館のあいち航空ミュージアム(愛知県豊山町)だ。県営名古屋空港そばに立地し、YS11や戦前の戦闘機「零戦」、三菱重工が手がけたビジネスジェット機「MU300」などが所狭しと並ぶ。

子どもたちに航空機に興味を持ってもらうため、体感型のイベントを開催しているのが特徴だ。

ゴールデンウイーク中は、機体の内部公開や、紙飛行機教室を開催している。東京大学大学院教授(航空工学専攻)でもある鈴木真二館長が紙飛行機教室を監修し、良く飛ぶための作り方や投げ方を教える。

愛知県の大村秀章知事は、今後について「学校の社会見学や夏休みを通じて多くの子どもたちに来てほしい」と期待する。

【展示と工場一体】

あいち航空ミュージアムから徒歩数分の場所には、同時開館したMRJミュージアムがある。三菱重工が運営し、MRJの最終組立工場の上層階に立地する。

特徴は予約制だ。希望の日時をインターネット上で申し込み、ガイド付きで見学できる。MRJの実物大模型の内部に入り、操縦室を見たり、シートに座ったりできる。見学後半には、最終組立工場のデッキを歩いて、機体の組み立て作業を眺められる。

三菱重工の担当者は開館前の報道公開で、「展示と工場が一体になっている施設は、アジアでここぐらい」と珍しさを強調した。今年2月末には、入館者が1万人を超えた。

  • 中部国際空港は今夏開業の複合商業施設に「787」初号機を展示する(建設地への移動イベントの一コマ)

両施設に加え、今夏には中部国際空港(愛知県常滑市)がボーイングの中大型機「787」の初号機を展示する複合商業施設「フライト・オブ・ドリームズ」を開業する。787の機体製造の35%を日本企業が担っており、同空港から翼や胴体がボーイングの米国の工場に輸出されていることから、初号機を譲り受けることが決まった。

【初号機“里帰り”】

17年12月には、同空港に駐機した初号機を、約1キロメートル離れた施設の建設場所に移動するイベントが開かれた。移動中に機体を止めて見学時間が設けられ、先着順で当選した3500人が間近で眺めた。

イベントに出席したボーイングジャパン(東京都千代田区)のブレット・ゲリー社長は「中部国際空港は初号機にとって、ふるさとと呼ぶにふさわしい」と“里帰り”を喜んだ。

このほか、18年3月には「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館」(岐阜県各務原市)が改装を終えた。目玉は戦前の戦闘機「飛燕(ひえん)」の展示だ。製造元の川崎重工が修復・復元し、当時の姿を取り戻した。

戦前の戦闘機に始まり、日本の航空機製造の大きな一歩となったYS11、世界を結ぶボーイング機、そしてMRJまで。日本の航空機産業が刻んできた歴史を体感できる施設が、中部地方にはそろう。航空機を知る旅に出よう。

(2018/5/3 05:00)

スマートファクトリーJapan 2018 特集

特集トップページ

【コネクテッド インダストリーズ vol.1】スマート工場は日本のお家芸

冊子『Connected Industries』を発行

日本の新しい産業革命「コネクテッドインダストリーズ」って何?

【コネクテッド インダストリーズ vol.2】自動運転で人、クルマ、社会の関係はどう変わる?

【コネクテッド インダストリーズ vol.3】ロボット王国、社会課題の解決策を世界に発信

【絶賛発売中】よくわかる 中小企業のためのIoT導入ノウハウ『工場管理 2018年4月臨時増刊号』

スマートファクトリーアワード、旭酒造など6件選定

【コネクテッド インダストリーズ vol.4】ヘルスケア・バイオ産業へのインパクト

【コネクテッド インダストリーズ vol.5】データが語り出す新しい消費社会

【コネクテッド インダストリーズ vol.6】日立製作所・中西会長インタビュー/立ち上がれ日本の経営者たち

発明の日特集/製造業における知財戦略の事例

【コネクテッド インダストリーズ vol.7】中小企業が主役だ!人手不足がチャンスに変わる時

【コネクテッド インダストリーズ vol.8】絶対に見逃してはいけない、セキュリティ対策&知財保護

【コネクテッド インダストリーズ vol.9】気鋭の起業家が語る「コネクテッドな社会に必要なのは愛嬌だ!」

【コネクテッド インダストリーズ vol.10】経営共創基盤・冨山社長インタビュー/飲み込まれるのが嫌...

【コネクテッド インダストリーズ extra】開催報告/コネクテッドインダストリーズを語り合う

【進化するコネクテッド インダストリーズ vol.1】世耕弘成経済産業大臣インタビュー/日本の企業文化を...

【進化するコネクテッド インダストリーズ vol.2】この1年で大きく動き出したコネイン

【進化するコネクテッド インダストリーズ vol.3】大手も中小もスマートファクトリーを競う

【進化するコネクテッド インダストリーズ vol.4】パナソニック・馬場渉氏インタビュー/組織がつながれば...

【進化するコネクテッド インダストリーズ vol.5】けん引する若きベンチャーたち

【進化するコネクテッド インダストリーズ vol.6】日本の強み、エッジコンピューティングとは?

基本用語を確認!「スマートファクトリー」関連ワード解説

IoT はどこまで進化したか (上) -『工場管理』2018年4月臨時増刊号

IoT はどこまで進化したか (下) -『工場管理』2018年4月臨時増刊号

出展する新しい技術・ソリューション(上)/経産省とIPAほか

出展する新しい技術・ソリューション(中)/ファナックほか

出展する新しい技術・ソリューション(下)/アマダHDほか

【関連記事】電池交換不要のIoTシステム 太陽誘電とイー・フォースが提案 ほか

地域経済のニュース一覧

おすすめコンテンツ

めっちゃ、メカメカ!基本要素形状の設計
カタチを決めるには理屈がいるねん!

めっちゃ、メカメカ!基本要素形状の設計 カタチを決めるには理屈がいるねん!

バルブの選定とトラブル対策
-現場で起きた故障事例と対処法-

バルブの選定とトラブル対策 -現場で起きた故障事例と対処法-

きちんと知りたい! 
自動車サスペンションの基礎知識

きちんと知りたい! 自動車サスペンションの基礎知識

実践!電子部品の信頼性評価・解析ガイドブック Part3
信頼性の要『故障メカニズム』を理解して問題解決

実践!電子部品の信頼性評価・解析ガイドブック Part3 信頼性の要『故障メカニズム』を理解して問題解決

宇宙ビジネス第三の波 
NewSpaceを読み解く

宇宙ビジネス第三の波  NewSpaceを読み解く

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門誌・海外ニュースヘッドライン

専門誌

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン