[ その他 ]

【電子版】先週の注目記事は?(解説付き)

(2018/5/22 05:00)

■アクセスランキング・ベスト10(5/14~5/20)

1位 東芝、「東芝メモリ」株公開検討 売却中止も…月内に判断

2位 車エンジン熱効率47%達成 トヨタ・慶大など、目標値に“王手”

3位 北大、限界超えた“炭素―炭素結合”実現 世界最長1.806オングストローム

4位 JDI、新体制でV字回復なるか JOLED新社長に石橋氏

5位 電機8社の通期見通し、4社が減益 円高・原油高で明暗

6位 新日鉄住金、日新製鋼を完全子会社化 グループ再編急ぐ

7位 工作機械7社の4月受注、29%増の441億円 好調さ目立つ

8位 東芝エネシステムズ、大型燃料電池に参入 水素で1000kW級

9位 【電子版】新日鉄住金、社名を「日本製鉄」に変更へ

10位 サイバーダイン、医療用HAL拡大 米で合併・欧も事業展開

 先週は、東芝メモリに対する中国独禁当局の審査通過と、新日鉄住金が2019年4月に社名を「日本製鉄」に変更するというのが、産業界の大きなニュースでした。

 中国独禁当局の承認を受け、東芝は17日夜、6月1日付で米ベインキャピタルなど日米韓連合に東芝メモリを売却すると発表しました。懸案が消え、経営再建に大きく動きだすことになります。株式公開も関係出資先には大きな決断となり、その行方から目が離せません。

 もう一方の「日本製鉄」は、第二次大戦後の1950年の旧日本製鉄解体後、「日本製鉄」の名称が69年ぶりに復活することであり、驚きと懐古と将来展望に富む社名変更でした。進藤孝生社長は記者会見で、「グローバルに展開していく時に日本発祥の製鉄会社であることを打ち出す」と宣言しました。

(2018/5/22 05:00)

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる