[ その他 ]

【電子版】先週の注目記事は?(解説付き)

(2018/6/5 05:00)

■アクセスランキング・ベスト10(5/28~6/3)

1位 へい死鶏をAI自動検知 NECとマルイ農協、画像認識システム

2位 ファナック・三菱電など、経産省と協力してIoT基盤の連携実証 20年度仕組み確立

3位 JAXAとIHI、航空機を低燃費化 材料・構造など見直し

4位 手術支援ロボ「ダヴィンチX」、国内初納入 価格は約2億円

5位 【電子版】マレーシア、高速鉄道計画を白紙へ マハティール氏「有益ではない」

6位 ジェイテクト・三菱重工、工作機械の提携協議中止

7位 ヤナセ、「BMW」取扱店を一部売却 双日などと交渉

8位 【電子版】ペルーで新たな地上絵、ナスカ近くに25以上 ドローンで確認

9位 トヨタ北海道、新型CVT生産開始 月産2万台

10位 積水化、欧車と“走る広告塔”検証 ガラス全面に文字・図表示

 「手術支援ロボ『ダヴィンチX』、国内初納入 価格は約2億円」の記事が4位に入りました。手術ロボットが登場するテレビドラマも放映されており、読者の関心を集めたのだ思います。ロボット支援手術はこれまで前立腺がんと腎がんで保険適用されており、4月から新たに胃がんや食道がん、肺がん、直腸がんなどの手術に適用されました。高額ながん治療が患者にとってより身近なものになり、治療の選択肢が増えることになりますが、その手術支援ロボットの代表格がダヴィンチ。保険適用の拡大、ロボット価格の引き下げ、ロボット支援手術の優位性の三つがそろって、一層の普及が実現することになります。

(2018/6/5 05:00)

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる