[ 政治・経済 ]

【電子版】トランプ氏、G7サミット早めに切り上げ シンガポールに直行へ

(2018/6/9 08:00)

  • G7サミットでイタリアのジュセッペ・コンテ首相と握手を交わすトランプ大統領(8日、カナダ・シャルルボワ=ブルームバーグ)

 トランプ米大統領はカナダ・ケベック州での主要7カ国首脳会議(G7サミット)を9日午前で切り上げ、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との首脳会談のためシンガポールに直行する。

 G7サミットは8、9両日開かれる。米国と親しい同盟国は、米国のイラン核合意とパリ協定からの離脱に加え、米鉄鋼・アルミニウム輸入関税にも反発しており、トランプ大統領に非難が集中する可能性がある。

 サンダース米大統領報道官の7日の声明によると、トランプ大統領は現地時間9日午前10時半(日本時間同日午後11時半)で首脳会議を退席し、残りの討議はアイゼンスタット国家経済会議(NEC)副委員長が代理を務める。

 予定より早めに出発することから、トランプ大統領がG7首脳と協議する時間は約24時間となる。トランプ大統領の退席後に行われるセッションは気候変動、クリーンエネルギー、海洋など。またG7外の国との会合や、サミット議長国カナダのトルドー首相による記者会見も予定されている。

 マクロン仏大統領は関税など主張が分かれる問題で進展が見られなければ、共同声明に署名しないと警告している。欧州連合(EU)はG7サミットの結果に引き続きあまり期待していないと表明している。

 トランプ大統領と北朝鮮の金委員長との最初の首脳会談は12日に予定されている。(ブルームバーグ)

(2018/6/9 08:00)

政治・経済のニュース一覧

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
バイクメンテとチューニングの実用知識

きちんと知りたい! バイクメンテとチューニングの実用知識

3つのアポロ
月面着陸を実現させた人びと

3つのアポロ 月面着陸を実現させた人びと

工場IoT技術者のためのPLC攻略ガイド 
よくわかるラダー言語の基本と勘所

工場IoT技術者のためのPLC攻略ガイド よくわかるラダー言語の基本と勘所

Asprova解体新書
生産スケジューラ使いこなし再入門

Asprova解体新書 生産スケジューラ使いこなし再入門

一から学ぶ工業潤滑剤

一から学ぶ工業潤滑剤

わかる!使える!品質改善入門
<基礎知識><段取り><実践活動>

わかる!使える!品質改善入門 <基礎知識><段取り><実践活動>

JOINT MEDIA→ JOINT MEDIAとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる