[ トピックス ]

西日本豪雨/復旧支援・義援金 サントリーホールディングスほか

(2018/7/13 05:00)

◆9億円

サントリーホールディングスは西日本豪雨の被災地支援のため義援金9億円を拠出する。岡山県、広島県、愛媛県にそれぞれ3億円を拠出する。また被災地にミネラルウオーターなどを救援物資として提供を始めた。今後も自治体の要請に応じるとしている。

◆4000万円

クラレは被災者の救援と被災地復興のための義援金として、倉敷市に3000万円を寄付する。併せて日本赤十字社を通じ、1000万円を寄付する。

◆2000万円

アサヒグループホールディングスは西日本豪雨の被災地支援として、特定非営利活動法人のジャパン・プラットフォームに2000万円を寄付する。

◆1100万円

JPモルガン・チェースは現地での救命・復旧活動に役立ててもらうため、支援金として10万ドル(約1100万円)の寄付を決めた。

◆1000万円

東洋証券は日本赤十字社を通じて、1000万円を寄付した。

◆1000万円

武田薬品工業は義援金として中央共同募金会に1000万円を拠出する。また武田薬品労働組合と共同で従業員へ募金を呼びかけ、集まった金額と同額を会社が上乗せして寄付するマッチングギフトも実施する。

◆750万円

ファンケルは被災者への義援金として赤い羽根共同募金を通じて750万円を寄付する。また日本栄養士会を通じてサプリメント「マルチビタミン&ミネラル」600個を広島、岡山、愛媛の各県に提供する。7月中旬からは、顧客の申し出により同社が商品購入の際に発行するポイントを寄付金として受け付ける。

◆500万円

アイシン精機グループ14社は義援金として、特定非営利活動法人(NPO)のジャパン・プラットフォームを通じて500万円を寄付する。

◆500万円

日立ハイテクノロジーズは被災者の救済や被災地の復興支援のため、日本赤十字社を通じて義援金500万円を寄付する。

◆500万円

ブラザー工業はジャパン・プラットフォームを通じて500万円を寄付する。

◆500万円

アステラス製薬は義援金として日本赤十字社へ500万円を寄付する。

◆500万円

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は西日本豪雨の被災地支援の義援金として、日本赤十字社を通じて500万円を寄付する。併せて24日まで同社社内で募金活動を展開。社員から集まった寄付金にCTCが同額を上乗せし、あらためて寄付する。

(2018/7/13 05:00)

トピックスのニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいボイラーの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいボイラーの本

シッカリ学べる! 
照明系・投光系光学設計の基礎知識

シッカリ学べる! 照明系・投光系光学設計の基礎知識

事故事例から学ぶ 
材料力学と強度設計の基礎

事故事例から学ぶ 材料力学と強度設計の基礎

<新版>【松原流】戦略マップ/BSCとOKRの連携教本
双方の強みを活かしたビジネスモデル・イノベーション

<新版>【松原流】戦略マップ/BSCとOKRの連携教本 双方の強みを活かしたビジネスモデル・イノベーション

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第5版
2019年度改正<選択科目と必須科目の論文>対応!

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第5版 2019年度改正<選択科目と必須科目の論文>対応!

図解よくわかる 
電車線路のはなし 第2版

図解よくわかる 電車線路のはなし 第2版

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン