[ トピックス ]

西日本豪雨/復旧支援・義援金 エディオンほか

(2018/7/24 05:00)

◆5000万円

エディオンは広島県と岡山県、愛媛県に義援金計5000万円を寄付する。さらに被災地の自治体から要望のあった扇風機、携帯電話充電器、ラジオ、電源延長コードなどの支援物資も提供した。

◆3000万円

三菱ケミカルは日本赤十字社岡山県支部と同広島県支部、岡山県倉敷市に対し、義援金としてそれぞれ1000万円ずつ贈る。また自治体を通して飲料水や資材といった支援物資を提供するほか、社員による被災地支援ボランティアも行う。

◆1000万円

三菱ケミカルホールディングスは被災地支援のため、ジャパン・プラットフォームを通じ義援金1000万円を贈る。

◆1000万円

雪印メグミルクは被災した地域の支援活動のため、義援金として1000万円を日本赤十字社に寄付する。

◆1000万円

日本ペイントホールディングスは被災者支援や被災地の復興に役立てるため、中央共同募金会を通じ義援金1000万円を寄付する。支援物資も土のう袋やブルーシート、シャベル、大型扇風機など約100万円相当を広島市と広島県呉市に寄付する。

◆500万円

富士電機は被災者の救済や被災地の復旧・復興のために500万円を寄付する。

◆500万円

三井住友トラスト・アセットマネジメントは被災者の救援や被災地の復旧に役立ててもらうため、義援金として500万円を寄付した。

◆400万円

日立金属は被災者の救援と被災地復興支援のため、400万円を寄付する。寄付先の内訳は日本赤十字社に300万円、岡山県倉敷市に100万円。

◆300万円

東洋ゴム工業は被災者と被災地の早期復旧のために日本赤十字社を通じ、義援金300万円を寄付する。

◆300万円

CKDは被災者の救済と被災地の復興にジャパン・プラットフォームを通じ義援金300万円を拠出、従業員の募金も実施する。

◆300万円

山陽特殊製鋼は義援金として日本赤十字社を通じて300万円を寄付した。

◆300万円

テイ・エステックは被災者や被災地の支援のため、日本赤十字社に義援金300万円を寄付する。

◆300万円

東京都議会では人的被害を受けた岡山県、広島県、愛媛県への支援として、都議会議員より集めた見舞金総額300万円(各県100万円)を尾崎大介議長が岡山県東京事務所に届けた。

◆200万円

岡谷鋼機は義援金として、中央共同募金会に200万円を寄付した。

◆200万円

タチエスは被災地域への支援のため日本赤十字社を通じ義援金200万円を寄付する。

◆100万円

虹技は被害を受けた地域への義援金として、日本赤十字社を通じて100万円を寄付する。

◆寄付+同額上乗せ

東京海上ホールディングスは被災者救済や被災地の復興に役立ててもらうため義援金を拠出する。従業員や保険販売代理店から寄付を募り、同額を会社側が上乗せし、日本赤十字社などを通じ贈る。

◆備蓄米1000個

城南信用金庫(東京都品川区)はフリーズドライ災害備蓄用米1000個を愛媛信用金庫(松山市)を通じて寄贈する。

◆紙パンツ340枚

ハッソー(東京都品川区)は紙パンツ340枚とウエットティッシュ5000個を寄贈する。

◆低刺激肌着

グンゼは被災地支援のため、アレルギーのある子を持つ親の患者会「LFA食物アレルギーと共に生きる会」の要請で、広島県三原市の市民活動団体に肌への刺激を低減した敏感肌用子ども肌着200枚を寄付した。

◆飲料水サーバー

プレミアムウォーター(東京都渋谷区)はウオーターサーバーを寄贈する。

(2018/7/24 05:00)

総合3のニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいNC旋盤の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいNC旋盤の本

2020年度版 
技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2020年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

PR

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる