[ 政治・経済 ]

【電子版】ウィキリークス創始者アサンジ氏、米議会証言を検討 ロシアの選挙介入疑惑

(2018/8/10 12:00)

  • 在英エクアドル大使館のバルコニーに出てきた内部告発サイト「ウィキリークス」創始者ジュリアン・アサンジ氏(17年5月、ロンドン=EPA時事)

【ロンドン=AFP時事】内部告発サイト「ウィキリークス」は8日、創始者ジュリアン・アサンジ氏に対し、ロシアによる米大統領選介入疑惑に絡み米議会が証言を要請してきており、アサンジ氏も「検討している」と発表した。公表された1日付の米上院からの書簡は「互いに合意できる時間と場所で話を聞けないか」と持ち掛けている。

 ウィキリークスは2016年の米大統領選で、民主党候補クリントン元国務長官の陣営からハッキングされた文書を大量公開した。米情報機関は、文書を盗み出したのはロシアで、共和党候補トランプ氏を有利にする狙いがあったとみている。

 アサンジ氏は今もロンドンのエクアドル大使館で暮らしている。書簡は在英米大使館が届けてきたとウィキリークスは説明している。

(2018/8/10 12:00)

政治・経済のニュース一覧

おすすめコンテンツ

自動車用途で解説する!材料接合技術入門

自動車用途で解説する!材料接合技術入門

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい微生物の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい微生物の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいダムの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいダムの本

機械製図CAD作業技能検定試験 1・2級実技課題と解読例
第2版

機械製図CAD作業技能検定試験 1・2級実技課題と解読例 第2版

「電験三種」ビギナーのための数学再入門
「小学校・中学校・高校」レベルからステップアップ

「電験三種」ビギナーのための数学再入門 「小学校・中学校・高校」レベルからステップアップ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気の本 第2版

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン