[ トピックス ]

台風21号/関空連絡橋にタンカー衝突 けが人なし

(2018/9/5 05:00)

  • 関西空港連絡橋に衝突したタンカー(4日、関西空港海上保安航空基地提供=時事)

4日13時半ごろ、関西国際空港(大阪府泉佐野市)と対岸を結ぶ連絡橋にタンカー「宝運丸」(2591トン、全長89メートル)が衝突した。第5管区海上保安本部(神戸市)などによると、乗組員11人にけがはなかった。台風による強風で流されたとみられる。

同本部などによると、宝運丸は右側から橋にぶつかり、めり込むような状態で動けなくなった。一部浸水しており、エンジンが止まって航行できないという。橋も破損した。

宝運丸は台風に備え、3日ごろから空港島の東側に停泊していた。同本部は天候の安定を待って乗組員の救助などを進める。

運輸安全委員会は4日、事故調査官3人を担当に指名。5日以降、現地で衝突原因の調査を行う。

国土交通省大阪航空局や運営会社によると、関西空港は台風や高潮の影響で浸水したため、15時に施設を閉鎖した。

2本ある滑走路のうち1本や駐機場が冠水して使えなくなったほか、ターミナルビルなどにも停電や浸水被害が出た。

連絡橋は強風のため、車、鉄道ともに通行止めとなり、空港では利用客らが孤立状態となった。

(2018/9/5 05:00)

総合4のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

PR

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる