[ オピニオン ]

産業春秋/電気のない生活

(2018/9/12 05:00)

深夜、地震の揺れで目が覚めた。これまでに経験したことのない激しく強い揺れだ。東京都内に住んでいた時は、震度3、4は珍しくなかったが感覚的に違う。「早く止まれ」と心で念じながら、その時を待った。

9月6日3時8分、北海道の胆振東部地方で地震が発生した。北海道では初めてという震度7を観測。札幌市でも一部で震度6弱を観測したが、震度5以上は初めてだという。北海道でこれほどの地震に遭遇するとは。

さらに衝撃的だったのは道内全域が停電したことだ。震源地に近い火力発電所が地震の揺れで緊急停止。電力の使用量と発電量のバランスが崩れたことで、他の発電所も停止した。

交通機関は止まり、コンビニやスーパーの店舗は閉鎖された。開いていても食料品は売り切れ。夜に、家に戻ると真っ暗で何もできない。正味2日程度の停電生活だったが、改めて電気のありがたみを実感した。一方で夜空に輝く星の多さにも気付いた。

全道で停電はほぼ解消されたが油断はできない。電力需給が逼迫(ひっぱく)すれば計画停電の可能性もある。日々の生活や産業活動に大きな影響が出るのは必至だ。最大限、節電に努めたい。我々が“文化的な生活”を送れるベースに電気がある。

(2018/9/12 05:00)

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

クリーンルームにおける静電気対策

クリーンルームにおける静電気対策

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策
原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策 原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる