[ ICT ]

【電子版】ポーランド当局、ファーウェイ社員ら2人逮捕 スパイ容疑で

(2019/1/12 06:30)

【ベルリン=時事】ロイター通信などが11日報じたところによると、ポーランド当局は、中国通信機器大手・華為技術(ファーウェイ)のポーランド法人社員と同国治安当局の元関係者の計2人をスパイ容疑で逮捕した。最高で10年の禁錮刑を科される可能性があるという。

 ポーランドのメディアによると、ファーウェイの社員は中国人で、治安当局元関係者はポーランド人。2人は8日に拘束された。当局は、ファーウェイや仏通信会社オレンジの現地事務所などを捜索したという。

 中国紙・環球時報(電子版)によると、在ポーランド中国大使館は11日、ファーウェイの中国人社員逮捕を確認し、「ポーランド外務省に当事者の合法的権益、安全、人道的待遇の保障を要求した」と明らかにした。同社は「関係国の法規を一貫して順守している」とコメントした。

 ファーウェイをめぐっては、カナダが昨年12月に米国の要請を受けて孟晩舟副会長を逮捕。これを受け、中国側はカナダ人2人を拘束する報復とみられる措置を取っており、「人質外交」の様相を呈している。

(2019/1/12 06:30)

ICTのニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいボイラーの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいボイラーの本

シッカリ学べる! 
照明系・投光系光学設計の基礎知識

シッカリ学べる! 照明系・投光系光学設計の基礎知識

事故事例から学ぶ 
材料力学と強度設計の基礎

事故事例から学ぶ 材料力学と強度設計の基礎

<新版>【松原流】戦略マップ/BSCとOKRの連携教本
双方の強みを活かしたビジネスモデル・イノベーション

<新版>【松原流】戦略マップ/BSCとOKRの連携教本 双方の強みを活かしたビジネスモデル・イノベーション

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第5版
2019年度改正<選択科目と必須科目の論文>対応!

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第5版 2019年度改正<選択科目と必須科目の論文>対応!

図解よくわかる 
電車線路のはなし 第2版

図解よくわかる 電車線路のはなし 第2版

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン