[ 商社・流通・サービス ]

【電子版】米空港、一部で保安検査場縮小へ 政府機関閉鎖、5万人超が無報酬労働

(2019/1/12 10:00)

  • シカゴ・オヘア国際空港の保安検査場のTSA職員ら。11日には給与が支払われなかった(1月8日、シカゴ・オヘア国際空港=ブルームバーグ)

 米運輸保安局(TSA)は早ければ今週末にも空港の保安検査場を幾つか閉鎖する計画だ。3週目に突入した一部政府機関閉鎖の影響で職員が不足していることへの対応。

 マイアミ国際空港は現地12日午後から数日間、コンコースGを閉鎖し、発着便の搭乗口を他に移動させる予定だと発表した。

 12月22日以降、5万1000人超のTSA職員が無報酬で働いており、11日には給与が支払われなかった。TSAのマイケル・ビレロ報道官は電子メールで、10日に病欠の連絡を入れた職員の割合は5.1%と、1年前の3.3%から大きく上昇したと明らかにした。

  • 乗客を誘導するTSAの職員。米政府機関の一部閉鎖で空港セキュリティー業務の支障が懸念されている(1月8日、シカゴ・オヘア国際空港=ブルームバーグ)

 コンコースGからの発着便があるユナイテッド・コンチネンタル・ホールディングスの広報、フランク・ベネナティ氏は、「当社は利用客のためにあらゆる取り組みを行う考えで、運航には一切影響は及ばない見通しだ」と語った。

 TSAのビレロ氏によると、コンコースをそっくり閉鎖する予定だとの報告はマイアミ以外の空港からは入っていない。利用客の増減に応じてTSAが保安検査場レーンを追加したり閉めたりすることは日常的に行われている。(ブルームバーグ)

(2019/1/12 10:00)

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる