[ ICT ]

【電子版】AT&Tのタイム・ワーナー買収、米高裁も支持 司法省上訴断念で決着へ

(2019/2/27 11:00)

  • AT&Tのニューヨークの店舗(18年6月、NY=ブルームバーグ)

【ニューヨーク=時事】米通信大手AT&Tによる米メディア・娯楽大手タイム・ワーナー買収をめぐり、首都ワシントンの連邦高裁は26日、買収差し止めを求める米司法省の訴えを退けた。報道によると同省は上訴を見送る方針で、統合をめぐる両者の対立は終結する見通しとなった。

 司法省は2017年、2社の統合によって市場競争が阻害される恐れがあるとして、買収差し止めを求めて連邦地裁に提訴。商品・サービスが競合しない企業間の統合阻止に当局が動いたのは約40年ぶりだったため、ワーナー傘下のニュース専門局CNNの報道姿勢に不満を持つトランプ大統領の意向が働いたとの見方もあった。

 地裁が18年6月に司法省の訴えを退け、計画を承認。AT&Tは同月、854億ドル(約9兆5000億円)でワーナーを買収し、メディア部門の名称をワーナーメディアに変更した。司法省は地裁の判断を不服として上訴していた。

(2019/2/27 11:00)

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる