[ ICT ]

【電子版】米検察、フェイスブックを捜査 個人情報共有巡る問題で

(2019/3/14 13:30)

  • 米フェイスブック本社前(18年3月、米カリフォルニア州メンロー パーク=EPA時事)

【ニューヨーク=時事】交流サイト(SNS)最大手の米フェイスブック(FB)が利用者の個人情報をIT大手などと共有していた問題で、ニューヨーク・タイムズ紙(電子版)は13日、米連邦検察当局がFBを捜査していると報じた。

 同紙が関係者の話として報じたところによると、起訴の可否を判断する大陪審は当事者に情報提出を命じており、対象にはスマートフォンなどを製造する大手企業2社が含まれる。FBはこの2社を含む150以上の企業に利用者の個人情報共有を許可していたと報じられた。

 FBの個人情報流出問題をめぐっては、英選挙コンサルティング会社ケンブリッジ・アナリティカが最大で8700万人のFB利用者の情報を不正入手し、2016年の米大統領選でトランプ陣営の選挙運動に活用した疑いが浮上。昨年4月には、FBのザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)が米議会の公聴会で証言し、プライバシー保護が不十分だったと謝罪するとともに、再発防止への決意を表明した。

(2019/3/14 13:30)

ICTのニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術大全シリーズ 
ドライプロセス表面処理大全

技術大全シリーズ ドライプロセス表面処理大全

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいゲノム編集の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいゲノム編集の本

おもしろサイエンス 
地形の科学

おもしろサイエンス 地形の科学

太陽光発電のスマート基幹電源化
IoT/AIによるスマートアグリゲーションがもたらす未来の電力システム

太陽光発電のスマート基幹電源化 IoT/AIによるスマートアグリゲーションがもたらす未来の電力システム

バルセロナのパン屋にできた リーン現場改革

バルセロナのパン屋にできた リーン現場改革

SDGs経営
“社会課題解決”が企業を成長させる

SDGs経営 “社会課題解決”が企業を成長させる

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

海外ニュース

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン