[ オピニオン ]

産業春秋/モータースポーツの底力

(2019/3/15 05:00)

自動車レースの最高峰フォーミュラワン(F1)。2019年シーズンが3月17日、オーストラリアGPで開幕する。ホンダは今シーズンからイタリアの「トロロッソ」に加え、英国の「レッドブル・レーシング」にもエンジンを供給する。

2チーム4台の新体制にモータースポーツ部長の山本雅史さんは「F1に強く関わる証」と話す。2日、鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)に豊田章男トヨタ自動車社長と、八郷隆弘ホンダ社長の姿があった。

毎年ホンダが開くファン向けイベントにトヨタが“参戦”した。盛り上がるモータースポーツに自治体も注目し、大阪市の吉村洋文市長は公道でのF1誘致について「モナコ、シンガポールができるなら大阪もできる」とツイッターに投稿した。

自動車業界はシェアリングなど新たな移動サービスが勃興する変革期にある。メーカーはモータースポーツを通じ単なる移動手段ではない車の魅力を訴える。

技術力向上の役割もあり日産自動車は18年、電気自動車(EV)レース「フォーミュラE」に参戦した。東京都の小池百合子知事はフォーミュラE誘致に意欲を示す。車産業を底上げする力を秘めるモータースポーツ。官民一丸でファンを獲得するゴールを目指す。

(2019/3/15 05:00)

オピニオンのニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「筆記試験」突破講座
<2019年度試験改正対応>

技術士第二次試験「筆記試験」突破講座 <2019年度試験改正対応>

おもしろサイエンス 
折り紙の科学

おもしろサイエンス 折り紙の科学

はじめて学ぶ プレス金型図面の読み方

はじめて学ぶ プレス金型図面の読み方

2019年度版 技術士第一次試験「建設部門」受験必修問題300

2019年度版 技術士第一次試験「建設部門」受験必修問題300

おもしろサイエンス 
天然染料の科学

おもしろサイエンス 天然染料の科学

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい磁力の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい磁力の本

Joint Media

PR

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

専門紙ヘッドライン

専門紙

↓もっと見る

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン