[ 科学技術・大学 ]

【電子版】宇宙ネット構築目指すワンウェブ、ソフトバンクなどから1400億円調達

(2019/3/19 11:00)

  • 仏領ギアナの宇宙センターからアリアンスペースのロケットで打ち上げられたワンウェブの人工衛星6基(現地時間2月27日、同社提供)

 ベンチャー企業のワンウェブは自社の人工衛星の第一陣を打ち上げたばかりだが、衛星を通じた世界的なインターネットシステムの構築を目指し新たな大型資金調達を実施した。

 創設から7年のスタートアップ企業であるワンウェブは18日、12億5000万ドル(約1400億円)を調達したと発表した。過去の分を含むこれまでの調達額は34億ドル。最新の資金調達にはソフトバンクグループとグルーポ・サリナス、クアルコム・テクノロジーズ、ルワンダ政府が参加した。

 ソフトバンクのほか、ヴァージン・グループやコカ・コーラ、エアバスも出資するワンウェブの創業者グレッグ・ ワイラー氏は発表文で、「当社はデジタルディバイドの解消に取り組む方針であり、今回の資金調達は世界で共有される夢の早期実現を確実にする上で役立つ」と表明した。

 ワンウェブの人工衛星6基を搭載したロケットが先月、フランス領ギアナの沿岸にある宇宙センターから打ち上げられた。ワンウェブは地球低軌道に650基の人工衛星群の構築を目指し、10月ごろから毎月30基程度の打ち上げを見込む。同社の目標は世界を網羅するインターネットシステムの提供で、現在光ファイバーケーブルが届かない遠隔地でも高速接続を可能にしたい考え。(ブルームバーグ)

(2019/3/19 11:00)

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

Journagram→ Journagramとは

PR

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる