[ トピックス ]

型技術5月号/鋳造・ダイカストの最新CAE/解析技術

(2019/4/12 05:00)

日刊工業新聞社が16日に発売する月刊誌「型技術5月号」は、「鋳造・ダイカストにおける最新のCAE/解析技術」を特集する。鋳造プロセス、金型の最適設計、湯流れ現象などの面から、CAE(コンピューター利用解析)、解析技術の動向を紹介する。

研究事例として、粒子法による鋳造時の流動・凝固現象連成解析、破断チル層の巻込み予測解析、ランナー形状の最適化などの手法を解説する。CAEソフトウエアの最新動向も取り上げ、ベンダー各社が最新機能を解析事例と合わせて披露する。また、マツダがスカイアクティブエンジンの薄肉・軽量化に向けて取り組んだ、ダイカスト湯流れのモデルベース検証技術開発について紹介する。

試作コストの低減やリードタイムの短縮に向けて、近年多用されるようになったCAEでは、3次元設計環境の普及、コンピューターの計算処理能力の向上などにより、高度な機能の実装、細かいメッシュサイズの計算、計算の高速化などが可能になった。複雑形状、微小部位が解析対象になり、大規模モデルの解析が実行されるようになっている。

(2019/4/12 05:00)

機械・航空機 2のニュース一覧

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

  • 2020/08/15

    8/15、土曜日付記事更新 ※8/17(月)は新聞休刊日のため、電子版も朝刊記事の更新はありません。ご了承ください。

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる