イスカル最新「LOGIQ」工具シリーズ製品、JIMTOF2018で初公開【PR】

(2018/10/1 05:00)

 JIMTOF2018で初公開となる、イスカル最新LOGIQ工具シリーズは、<インダストリー4.0>次世代の産業革命に対応する「スマートツール誕生」をテーマとし、斬新な発想と優れた工具性能により、次世代の金属加工の水準を高める「賢い機械加工」を実現。

 業界を通し、大きな進展が図られるインダストリー4.0(第四次産業革命)が提唱される折に、イスカルは継続性と安定性を追求し「戦略的に」金属加工を改善・発展させる「LOGIQ工具」を発表します。

 LOGIQ工具は、従来の標準製品のレパートリーを拡大し、より幅広い加工内容に対応させたシリーズや、機械稼働率を高めて加工を最適化させる新規製品を多数発表。LOGIQ工具シリーズでは、安定した加工を実現する革新的なクランプ構造や、再現性の高い、防振機構を搭載した工具が紹介されます。

 交換式チップは、新設計のチップ形状で切削抵抗を低減し、高い送りを実現。

 LOGIQ製品はイスカルのユニークな発想を反映させた、ユーザー様の生産性と収益性向上に貢献する高性能・高品質な工具シリーズです。最新LOGIQ工具を、ぜひブースにてご確認下さい。

イスカルジャパン株式会社

【所在地】

 

〒560-0082 大阪府豊中市新千里東町1-5-3 千里朝日阪急ビル20F

【電話】

 

06-6835-5471

【代表】

代表取締役社長 小宮信幸

【主な事業】

イスカル社製超硬切削工具の輸入、販売と技術サービス

https://www.iscar.co.jp/

(2018/10/1 05:00)

この記事は下記の「Journagram」にも掲載されています→ Journagramとは

おすすめコンテンツ

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる