[ 医療・健康・食品 ]

第29回西日本食品産業創造展 現場ルポ(上)省人化ニーズをキャッチ

(2019/5/16 05:00)

  • タニコーの実演ブース

第29回西日本食品産業創造展は15日、福岡市博多区のマリンメッセ福岡で開幕した。

鈴茂器工は、ボタン一つで指定量の米飯をよそう盛り付け機を紹介。セルフサービスを想定した製品を前面に出し、客の動線をふさがない補充機能などで差別化する。「外食や食堂向けに、より使いやすく改良した」と担当者は、加速する省人化ニーズに応える。

「HACCP制度化の動きをとらえたい」と意気込むのは、パイオニア風力機(名古屋市緑区)。改正食品衛生法の施行を前に、エアシャワーなど衛生関連機器を国内外の来場者に売り込む。

初出展のYE DIGITALは食品の外観検査システムを出品。人工知能(AI)であいまいさが伴う検査も人間並みにこなす。

イシダのブースに出展した三松(福岡県筑紫野市)は、ロボットによる容器の外観検査システムを展示。主力の小ロット製造技術を広くアピールする。イベントコーナーでは、洋菓子技術コンテストが開かれ、若手職人がしのぎを削った。

(2019/5/16 05:00)

建設・生活・環境・エネルギー1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

Journagram→ Journagramとは

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる